本文へスキップ

野洲市の眼科クリニック。

電話でのご予約・お問い合わせはTEL.077-518-0222

〒520-2351 滋賀県野洲市冨波甲1086-5

目の病気

VDT症候群とは

 VDT症候群とは、テレビやパソコンなどの液晶画面を長時間見ることで、目や体に異常をきたした状態をさします。
 主な症状はドライアイや眼精疲労ですが、ひどくなると肩こりや頭痛を来すようになり、集中力や作業効率の低下をもたらします。

※VDT(Visual Display Terminals):テレビ・パソコン・携帯電話などの液晶画像端末のこと

VDT症候群の治療について

 VDT作業に伴う目の負担を減らすことが第一になります。

 ・ 連続してVDT作業を行わない(作業は1時間以内として、10〜15分の休憩をはさむ)
 ・ VDT作業以外の業務も行うようにする
 ・ 適度にストレッチなどを行う
 ・ VDT作業環境を整える
 ・ VDT作業に合った度数の眼鏡・コンタクトレンズを使用する

 また、慢性的なドライアイはVDT症候群の諸症状を引き起こす大きな要因のため、ドライアイに対する点眼加療を行います。


たけだ眼科たけだ眼科

〒520-2351
滋賀県野洲市冨波甲1086-5
TEL 077-518-0222
FAX 077-518-0202